対局の要領

一般対局を例に説明します。

説明のないところは常識的に判断してください。

組み合わせサービス
対局申し込みをすると、同時に申し込んでいる全国の会員の中から、あなたとレベルの合う好敵手を組み合せます。
自分で探したり交渉する必要はありません。そのままお待ちください。
始めの挨拶
組み合わせが決まると、画面に碁盤が現れ、その上に数種類の挨拶文が表示されます。
そのときの気分に合ったものを選んで、送信ボタンを押すだけです。キー入力は不要です。
オリジナル挨拶文も登録できます。
あなただけの挨拶で、その場を和ませてはいかがでしょうか。
対局スタート マナーを守って
挨拶が済むと対局開始です。
囲碁は伝統ある紳士的なゲームです。技量以外のことで、相手に不愉快な思いをさせないように気をつけましょう。
さらに、囲碁特有のマナーや慣習もありますので、あらかじめ心得ておきましょう。
終局処理
両者の連続パスで終局は成立します。
死石が確定すると、地は自動的に計算され、仮判定が出ます。
相手の判定が誤っていて同意できないときは、あなたが交代して修正できます。
3回交代しても決着しないときは最初の自動判定で確定します。
終わりの挨拶
挨拶文が表示されるので、その時に相応しいものを選んで速やかに送信ボタンを押してください。
ページの先頭へ