呼吸点のない所には打てない

着手禁止点

石が取られた跡には打てません。

図はAにあった黒石を取り上げた状態です。

着手禁止点とは、白に囲まれて取り上げられた跡には、黒石は打てないというルールです。

着手禁止点

着手禁止点1

着手禁止点1

Aにあった黒石を取上げたあとの形です。

黒はこの空点Aに打つことはできません。

もしAに黒石を打つと、その黒石はタテヨコが封鎖されていて呼吸できない状態です。

そんなところに打てないのは当然ですね。

囲んだら取れる囲まれているところには打てないは同じことの表裏の表現に過ぎません。

着手禁止点2

着手禁止点2

上辺のA、右下隅のAの2つは、ともに着手禁止点です。

Aに黒石を打つと、その黒石には呼吸点がなく窒息死してしまいます。

着手禁止点3

着手禁止点3

こんな形でも黒はAには打てません。

黒がAに打つと、2個つながった黒石は白に封鎖されていて呼吸点がありません。

故に、Aは黒にとって着手禁止点です。

もちろん、白はAに打って黒石を取ることができます。

着手禁止点4

着手禁止点4

このAの地点にも黒は打てません。

打つと、3つの黒石には呼吸点がなくなるので、Aに打つのは自殺行為になります。

白はAに打って黒石2個を取ることができます。

ページの先頭へ