初級の碁

初級の碁

いつでもいくらでも対局できる!

初級者同士、ロボ君と、先輩ボランティアと。

先輩からは上達へのヒントももらえる。

対局はID登録が必要です。

対局について

対局相手
初級者同士の対局が基本です。
組み合わせ
相手がいなければ、ロボ君と対局しながら待つことができます。
相手がみえると直ちに切り替わります。
ボランティア対局
上級者、有段者にも後進へのボランティアをお願いしています。
上達へのヒントやアドバイスをいただけるかもしれません。役立ててください。

操作方法

申し込み
対局ボタンを押して申し込みます。
組み合わさると盤が現われます。
挨拶文から一番気持ちに合う文章を選び、対局スタートです。
制限時間
1手30秒以内に着手してください。
ただし1手につき1回、60秒の考慮時間を使えます。
考慮時間は1局につき3回~10回です。
対局中
形勢が挽回不可能なほど悪いときは、いさぎよく投了しましょう。
再び新しい対局を申し込めます。
終局
地の増えるところがなくなったらパスを押してください。
相手もパスも応じると終局です。
終局処理
死石、地の計算、勝敗は自動判定です。
自動判定に間違いがあれば訂正できます。
二人が了承すれば勝敗確定です。
棋力
初めて対局するときは、棋力を申告してください。
勝てば持ち点+1点です。
初級(20級=200点)が最初の目標です。
次の目標は中級(10級=300点)です。
初級の間は負けても減点がありません。逆に、勝ち続けるとボーナス加点もあります。

強い人と組み合わさったら、教えてもらえるよい機会ととらえ、おそれず、勝ち負けにこだわらず対局しましょう。

一緒に始めた友達や、囲碁の先輩などのお相手がいる方は、呼びかけの碁もあわせてご利用ください。

もちろん無料で、手軽にお使いいただけます。こちらでは19路盤の対局もできます。

「初級の碁」への想い相手がいない悩みを解消したい

囲碁を覚えたけれど対局するところがない

対局相手が見つけにくい

囲碁に興味を持ち、手ほどき受ける人が増えています。

せっかくルールは覚えても、こんなことでは続かず、途中で諦めてしまいます。

もったいないことです。

入門者が全国から集まって、初級者同士でいくらでも対局できる、そして力をつけ、囲碁が趣味になるような、そんな対局場を早く作りたい。

ネットの便利さを活用して作りたい。

初級の碁はこのような想いから誕生しました。

今スグ対局できます!

入門指導されている皆さんへ

日ごろの普及活動、本当にご苦労さまです。

初級者の対局相手がいたらと思われることはありませんか?

そんなときは、当サイトをお使いください。必ずお役に立てます。

また呼びかけの碁をあなたの指導カリキュラムに組み込むことにより、教え子の実戦不足を補えます。ご検討ください。

ページの先頭へ